ITベンチャー企業でアルバイトすることになった話

ITベンチャー企業でアルバイトすることになった話.

BEAN

バイト生やしマン

現在, 大学で情報系学部に所属する3回生のBEANです.
(ちなみにn回生という表現は関西では一般的で, 京大が発祥らしい という豆知識.)

今回はいつもと趣向の違うものを書きます.

タイトルでわかるんですが、バイト生やしました.

といっても今までバイトしていなかったわけではありません.

これまでは登録制のバイトで作業内容としてはPCのキッティング(初期設定とかソフトウェアをインストールしてそれを設定したりすること)や展開(実際にPCを納入されるお客さんのとこに行ってPCを設置すること)をしていました.

これ結構いい額稼げるんですが, 基本的に8時間の勤務で数日通して勤務することが基本.

なのでこれまで, 長期休暇でこのバイトをして学校がある日はバイトをしない という生活をしていたわけですが,
ちょっと生活が厳しくなってきたので, バイトを生やそうと思ったわけです.
(mac新しいの買いたいしね)

今, 大学3回生で将来のことも考えなくてはならないという時期(や、大したことは考えてないけど)に差し掛かった時, 普通に飲食店やコンビニのアルバイトに時間を使うか?と考えると疑問を感じたので, 少しでも自分の将来を見据えたバイトをするべきだろうと思い, 今回IT系のベンチャー企業にアルバイトをすることに決めました.

面接

これまで一般的なアルバイト(コンビニとか飲食店とか?)はしたことがないのでアレですが, いたって普通の面接だったと思います.

会議室に通されてそこで担当の方と面接を行う感じです.

何を聞かれたか

どこのアルバイト面接でも同じであるとは思いますが, 簡単な自己紹介と自己アピール, 志望動機でした.

当日なに話すかあんまり何も考えていなくて, インタプリタしてました.
ちゃんとコンパイルして行くべきだったと反省してます…

で、そのあとにIT系ならでは(?)の質問が飛んできました.

  • 何かプログラムを作ったか?
  • またそれはどんなものか?
  • これまでに読んだ技術書は?
  • どの分野に興味があるか?
  • 研究室はどのような分野のところに行くか?
  • 将来どのような職に就きたいか?

これまで自分が作ったプログラムは概要を説明するだけで, 実際に見せるとかはありませんでした.
もし要求されていたらお粗末なブログかGitHub出していたかもしれません.

これまでに読んだ技術書の質問は不意打で書籍のタイトルは朧げに出せたぐらいでした…

何やるか

大学生がIT系でバイトした時, プログラミングさせてもらえるのかどうかということを調べた時, meideruさんの以下のブログ

を見つけてやらせてもらえるのだろうか…と心配になりましたが, 後々やらせて頂けるようです.

ちょっと具体的にはPHPとDBをごちゃごちゃやるよーという感じ.

PHP… 昔ちょっと触ったな…(遠い記憶) レベルなんですけどね.

もちろん最初からバリバリやらせてもらえる訳ではないです(それはそう).
バイトが最初にやるべきものがあるっぽい感じです(PHPの勉強っぽい).

シフトとか…

シフトは緩いです. たぶん…
学校を完全優先してシフトを組んでくれますし(そうでなければやってませんが),
急なシフト変更にも対応してくれます(正式な理由あっての来週のこの日無理になりましたー 等).

関西ってこういうの少ない気がする…

IT関係…特に開発に携わる感じのアルバイトは関東には多くある気がします.

今まで何回か応募してみようと思ったのですが, 学生しながら開発に携われそうなアルバイトはなかなか見つからず.

見つけた時にもしやれる余裕があるのであれば応募すべきじゃないかなぁみたいな感はあります.

まとめ

職場の雰囲気的にもいい感じなので大学にいる間はやろうかなとは思っています.
大学院行ったとしてその時やるかどうかは微妙.
と言うのも自分はレイヤが低いものの方が好きなので…

comments powered by Disqus